ゼニカル通販で痩せたいけど痩せられないが解消!

痩せたいのに痩せられない女性痩せたい、でも簡単に痩せられない。だからこそ雑誌やテレビで紹介されているダイエット特集が人気を集めています。

今度こそ本気で痩せてやる…何度も同じ決意をしたものです。でも、ダイエットなんてしんどいから全然続かないし、最悪の場合はリバウンドでダイエット前より太っちゃうんですよね~\(^o^)/ワラエナイ

 

でもね、今わたし痩せているんです。
 

自己最高レベルで痩せてますし、リバウンドもしてないんです。

お金は多少かかったんですが、エステや美容外科に通ったりもしてませんし完全自己流って感じで頑張ってます。

しかも、このダイエットの凄いところは「全然しんどくない」んです。

そんなノンストレスで痩せられるなんて夢のような話…じゃなくて現実の話なので、ぜひ皆さんにも試してほしい!!

そんな、ノンストレスで痩せるのを現実のものにしてくれるのが「ゼニカル」というお薬なんです!

 

 

最強痩せ薬のゼニカルは「食べた分をなかったことに」

なかったことにするイメージダイエットで失敗する原因の多くは、食べることを我慢できないということ。わたしもこれが原因で何度も失敗しちゃいました…。

で、ゼニカルという薬が凄いのは「食べた分をなかったことにしてくれる」んです!

まぁ、これだけ聞くと信じがたいんですけどその仕組を簡単に説明すると、

ゼニカルの主成分のオルリスタットというものが、腸の脂肪吸収を邪魔する働きがあるんです。

わたしたちの体にはリパーゼという脂肪を分解する酵素が存在しているのですが、オルリスタットによって働きが邪魔されることで、体内に脂肪が吸収されなくなります。

 

ただ、「食べた分をなかったことにしてくれる」と言ったのはちょっと大げさで、

もっと詳しく効果を説明すると、

 

・脂肪分のみ働きかける(炭水化物には効かない)・摂取した脂肪分の30%を体外へ排出

 

ということです。でも、これだけでもかなりのダイエット効果があります。

実際に行われた研究では、1年ゼニカルを服用した方の約87%に体重減少の効果が確認されたようです。わたしもその一人です♪

 

ダイエットの強い味方のゼニカルはどこで買えるのか?

ダイエットのお供にぜひゼニカルを…と思った方もいると思いますので、早速どこでゼニカルを手に入れることができるのかお教えします。

 

ゼニカルを購入できるのは美容外科もしくは通販になります!

通販というのは、正確には個人輸入の代行っていうサービスなのでゼニカルを購入することが法律的な部分で問題になったりすることはないので、安心して使えます。

 

病院でも通販でも同じゼニカルを手に入れることができますが、それぞれを利用するメリットデメリットがありますので、よ~く考えて利用しましょう。

 

病院を利用する場合

メリット

・当日に処方してくれる・医者の説明を聞ける

・わからないことがあればその場で質問して解決できる

・正規品が手に入るので安心

 

デメリット

・病院に行くのが面倒くさい・高い

・人目が気になる

・通院や待ち時間がかかる

・処方してもらえないこともある

 

通販を利用する場合

メリット

・安い・誰にもバレずに購入できる

・24時間いつでも注文できる

・スマホやパソコンから簡単に注文できる

・まとめ買いができる

・誰でも買える

 

デメリット

・届くまでに時間がかかる・自己責任での購入

・用法用量や飲み合わせなど自分で調べないといけない

・偽物が届く可能性がある

 

いかがでしょうか?

簡単に通販と病院で購入するメリット・デメリットをまとめてみました。

私個人的には通販のほうがメリットが多いと思うので、毎回通販でゼニカルを買っています。

 

ゼニカルの値段は通販と病院でどれだけ違うか?

先程、ゼニカルを通販で購入するときのメリットの一つに「安い」とお伝えしましたが、どのくらい安いのか気になりませんか?

微々たるものであれば、お医者さんに処方してもらうほうが安心ですし、偽物が届く心配もいりませんしね…(^_^;)

 

病院の場合

病院での処方イメージ病院でゼニカルを処方してもらう場合、よっぽど出ない限りは保険が適用されませんので全額自己負担となります。そのため、費用はかなり高額になります。

 

保険が適用されない場合、病院が独自に費用を設定できますので多少ばらつきがあります。相場としてはゼニカル1カプセルあたり200~450円ほど。

また、薬代の他にも診察料(初診料・再診料)、指導料などが発生しますので、ゼニカル代+3,000円ほどかかります。

また、カウンセリング内容によってはゼニカルを処方してもらえない、希望のよりも少ない数量しか処方してもらえない場合もあります。

 

※保険が適用されるケース

・BMIが35以上の高度の肥満・肥満によるいびきや睡眠時無呼吸症候群がある

・肥満による膝の痛みや腰痛がある

・健康診断で高度の肥満と診断を受け、高血圧・脂質異常症・糖尿病の疑いがある

・肥満による健康障害が出ている

 

通販の場合

通販ユーザーのイメージ通販の場合は病院のように診察を受けない分、診察料が発生しません。

こちらも通販サイトによってゼニカルの金額に差はあるものの、だいたいゼニカル1カプセルたり200円ほどです。

通販は基本的に箱買いとなりますので、一度に支払う金額は大きくなりますがトータルで見るとお得です。

また、まとめ買いをするほど1カプセルあたりの金額が安くなる場合が多いので、1カプセル200円以下でも購入可能です。

通販ということなので送料が1,000円程度発生しますが、一定金額以上商品を注文すると送料無料になることもあります。

 

1箱分で比較してみたら…

・ゼニカルを病院で処方してもらう場合

ゼニカル1箱42錠入り(平均300円として)+診察料や指導料3,000円=15,600円

 

・ゼニカルを通販で購入する場合

ゼニカル1箱42錠入り(平均200円として)+送料1,000円=9,400円

 

1箱で換算してみると6,200円もの差があることがわかります。

これはデカい!もちろん、この数字はあくまで大体ですが、このくらい値段が違ってくるのであれば当然通販を選びますよね…

 

さらにさらに!

1箱42錠を一度購入した後に、ゼニカルを使ったダイエットを継続しようと思ったとき

追加でゼニカルを入手する必要が出てきますよね。

通販の場合は、ある程度まとめてゼニカルを購入したりすることができますが、病院で処方してもらう場合は、医師の判断で処方してもらえる数が決定します。

ですから、1箱だけしか処方してもらえなかったりすると追加でゼニカルを処方してもらうために、改めて病院で診察を受けて処方してもらうなんて言う必要が出てくるわけです。

 

そうなると当然、診察料や指導料3,000円が処方してもらうたびに発生することになるわけです。

通販なら、まとめて購入すれば送料は1,000円が一度だけ。

また、何円以上の利用で送料が無料になったりする場合もあるので、ゼニカルの価格だけでよい場合もあるので、継続してゼニカルを使うような場合には、ゼニカルを手に入れるために必要な費用にどんどんと大きな差が生まれるのです。

 

ゼニカルを通販でもっとお得に買うには?

お得に購入している女性病院と比べるとふつうに通販でゼニカルを買うほうが安いですが、ちょっとしたことでもっともっと通販でお得に購入できちゃうんです。

 

通販サイトを比較する

通販サイトによってゼニカルの金額は違ってきます。

病院で処方してもらう場合と通販で購入する場合の金額差ほど大きな差はないものの、1錠あたり数十円違えばまとめ買いした時の金額の差は大きくなります。

ただし、安いからといっても、あまりにも安すぎるサイトは偽物の可能性があるので利用は避けるべきです。

上記のことを考えながら、通販サイトを比較しながら相場よりも少し安くてお得に購入できるところを見つけましょう。

 

ポイントが貯まる通販サイトを選ぶ

通販サイトによっては、会員登録をすることでポイントを貯められるサービスをしています。

ポイントはサイト内の買い物でしか使用できませんがポイントを使用することで代金が割引されたりするので、ポイントサービスがあるのとないのでは、後に金額に大きな差が出ます。

 

利用するサイトは1つに絞る

ポイントサービスを行っている通販サイト限定の話になりますが、毎回同じサイトで購入することで通販サイト内で使えるポイントが貯まりやすくなります。

色々なサイトを使い分けることも良いですが、1つのサイトに絞って使うことによってポイントを1か所に収束することができるようになるので、利用サイトは分散しないほうが結果的にお得になったりします。

 

ゼニカルを通販で購入する

ゼニカルのパッケージダイエットができる治療薬として登場して今では多くの人に使われているゼニカル。

ダイエット外来などでも処方されていることから、その効果の高さや確実性も立証されているので安心して使う事ができます。

これまで、ダイエットサプリメントなどでダイエットをしたけど、あまり効果を感じることができなかったと言いう人でも、ゼニカルを使う事でダイエットが実現できるなんていう事もあるかもしれません。

 

ゼニカルの購入はこちら